【内装工(軽天・ボード張り)】序章2。30代前半・内向型の仕事事情

おかやま・ステーションヌ

この記事は約6分で読めます、覚悟して下さい。(500文字で1分とした場合)

無事に就職を果たしてから1ヶ月が過ぎた。

初めての【出張】

【夜業】と言われる夜勤

【MT車】の運転

求人票との違いに驚きながら、突発的な出来事を受け入れつつ働く日々…

1週間に丸1日の休みも無く、壮年は肉体的にも精神的にも限界を迎えつつあった……

初。出張

引きこもりで、いっさい県外に出ようとしない自分が、まさか出張に行って無事帰ってこれるとは思ってもいませんでした。

高速道路

車で県外に行くのに避けては通れない高速道路でしたが(下道は時間がかかりすぎるため)

助手席に座っているだけの簡単なお仕事でした。(……パニック発作の不安は常にありましたけどね(汗))

これがもし、【自分で運転する必要がある】となれば話は変わってきますが、今回の出張で『自分の運転でも案外いけるかも?』と思えたことは大きな前進だと感じました。

出張先での仕事内容

【軽天・ボード張り】の仕事は、場所が変わっても基本的に仕事内容は共通しているため、

自分はまだ指示をもらって動く立場ではあれど、仕事の流れは把握出来ました。

仕事柄、【現場が遠くても対応できる】ことを実感しました。

……自分が対応できるかは別として( ˘ω˘ )

初。ビジネスホテル

短期間の出張だったにも関わらず、諸事情により2ヶ所のホテルに泊まりました。

1ヶ所目は

畳部屋で敷布団、風呂場とトイレは別。

2ヶ所目は

カーペット部屋にコイルのベッドがあり、風呂場とトイレが一緒でした。

初めてのビジネスホテルでしたが、賃貸アパートとなんら変わりありませんね。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、歯ブラシ、髭剃り、タオル、バスタオルなどは用意してあるので、着替えさえ準備して行けば生活するのに支障はないです。

個人的に!……泊まって分かったことは、

風呂場とトイレは別がいい!!ということ。

風呂場の中にトイレがあるのは気分的に良くないですね(汗

シャワーを浴びながら、眺める便器……うーん(ー ー;)

コイルのベッドも寝にくかったです。

1泊の値段は食事なしで約6000円でした

高い or 安いと感じるかは、あなた次第。

初。松屋

島根にあると思ってたけど、無かった【松屋】

鳥取県にも無い【松屋】

……

岡山県は明らかに都会でした!

負けたぜ。(つД`) (島根が勝てるわけない)

なので、

思い残すことのないよう、毎晩の夕食は【松屋】で済ませました。

美味しかった。

肉が安物かな?と感じつつも、あっさりとした甘い味付け、優しさを感じる味付けで、松屋……好きになりました!

機会があれば、また食べに行きたいです。ホッコリ( ´∀`)

夜業

この会社には

夜業(やぎょう)という名の夜勤がありました。

全ての内装工に夜業があるわけではなく、社長の受ける仕事によって夜業もあり得る。といった具合です。

初めて担当した夜勤の仕事場は

建設現場ではなく

とあるデパート内の1店舗でした。

昼間はデパートが営業しているため、騒がしく作業していいのは夜中だけ、とのこと。

仕事内容は【店内の改修作業】です。

店舗を養生し(お店をシートで囲い、他の店舗が汚れないよう)作業してましたが、これが仕事環境を悪化させました。

デパートの暖房の残り火……ならぬ残り暖によって、1店舗内の温度は高く、所狭しと作業者が動き回るので、皆が汗を流し、湿度が上がり……そこはまるで熱帯雨林のような仕事環境でした。熱帯雨林がどんな感じなのか知りませんがね!!

普段、寝ている時間に働くというのは

たとえ就寝時間を調節していても睡魔や怠さがあり、大変です。

デパート内は禁煙でしたし、警備会社の影響で外出できない時間が存在するなど、色々と制限があり不便な環境で、極力避けたい仕事現場だと感じました(汗

喫煙者は余計に辛いですね。これを機に禁煙すればいいのに…

MT車の運転

求人票には

【普通自動車運転免許(AT限定可)】

と記載してありましたが嘘でs……

仕事で使われている車は

・軽自動車のバン(MT車)

・2トントラック(MT車)

の2台です。

……どっちもミッション(MT車)じゃん。

自分の運転免許証はMT車を運転できるものの、教習所以来MT車なんぞ運転する機会がなく、今や超ペーペーペーパードライドライバーなわけで、出来ることなら『(運転したくない!)』と考えていたのですが、いざ働くとなるとそんなワガママを言っている訳にもいかず、運転する機会が訪れてしまったのです……

MT車の運転……正直怖かった!!(笑

幸いにも自分はMT車を練習できる環境があったので、そのお陰もあり、今や仕事でMT車をエンストさせながら運転きています!!(それダメじゃね?

要点をまとめると(誰得?)

・走り始めとバック(後退)は半クラッチの必要があり、

・あとは速度に応じてギアを順番に上げることと(3速は速度30㌔で、4速は速度40㌔で切り替えるといった具合)

・ギアを下げる時は飛ばして下げて良い(5速から2速に、など)

トラックの運転は個人的に難しいと感じています。

車体が長いしエンスト率が高いしで億劫に感じますが、要は【慣れ】みたいです(人間て素晴らしい。)

まとめ

今まで

人生で避けていたことに挑戦する機会が、この内装工を通して沢山訪れています。

一般的には当たり前でも、自分からしてみれば大きな一歩であり、成長を感じていますが、大きな一歩な分、大変さも感じています。

今回、初めて出張を経験しましたが正直なことを言うと……楽しかったです!

出張中、どこかで遊んだわけではありませんが、行ったことのない場所は新鮮で、妙なワクワク感があり、休日を使って旅行する人の気持ちがわかったような気がします。

ただ、

出張したにも関わらず、松屋でご飯を食べ、少し散歩した程度だったので、帰り際には少し虚しさも感じました。(なんかイベント起きないかなぁ〜……って。)

『出張や旅行も悪くないな…』って、引きこもりが感じたのでした。

夜業を終えた後日は、仕事に寝坊して3時間の大遅刻をかますなどもありました(汗

自己管理が出来てねぇす……

日々、力仕事で

自分にとってかなりハードな仕事なのは変わりありません。

休日も週1日あればいい方(頼めば休めますが)……転職に失敗した?とも思える現状で、とっくに限界も感じていますが、

限界というのは

つくるものではなく、超えるものなんだろうなぁって( ˘ω˘ )(キャーカッコイイ−)

自分のブログは文句が多めですが

読者の方は【はたらいく】のCMをご存知ですか?辛い部分をあえて正直に紹介するはたらいく

自分のブログもそんな風に捉えていただければと思って記事を書いています。

内装工に関して、次回は

仕事内容の詳細、給料について書こうと思っています。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

m(_ _)m

ご意見ご質問などあれば、お気軽にコメント、問い合わせなどでお知らせください。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019